会長挨拶

~地域の明日を担う魅力あるICT産業を目指して~

私共一般社団法人宮城県情報サービス産業協会(通称:MISA、会員数:230)は、宮城県における高度情報化の促進を図り、地域社会・経済の発展に寄与することを目的に活動しています。

ICTが社会・経済を支えるインフラとしての役割がますます高まっている現在、WITHコロナも踏まえた新しいワークスタイルの導入・加速、東日本大震災からの早期復興並びに地域経済を支える中小企業等の競争力強化のためのデジタル化をスピーディに進めていくことが求められています。

私共MISAは、他産業・官・学・他団体などと連携・協力し、ICTの力を地域社会の未来に役立てると共に、地域の特性を活かしたICT産業の振興を図り、ICTビジネスの拡大を通して地域社会の発展に尽力してまいります。
ご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和3年8月
一般社団法人宮城県情報サービス産業協会
会長 石森 令一